上棟してました!

昨日は上棟式でした。
地鎮祭はどしゃぶり でしたが、建て方は晴れて良かった!

でも私はずっと前から決まっていた建築士定期講習のため
窓のない教室で一日中お勉強してました。(涙
修了考査の頃にはおしりは痛いし肩はバキバキだし・・・


そして今日、棟が上がった姿を見て来ました。
久しぶりの60坪超えの住宅。
途中経過を見ずにいきなり立体的になっているとやっぱり大きいわ。
柱の本数も多くてN値金物チェックもたっぷりあります。(笑


c0022913_1627836.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-11-30 17:06 | お仕事中 | Comments(0)

雪になった日

予報通り雪になった。

朝一で大工さんから電話があり 「道が滑るから今日は現場に来ない方がいいですよ!」
お昼には母から 「今どこ?まさか車運転していないよね?」
そして先ほど夕方打合せ予定の業者さんから 「まだ雪止みませんし日程変更しましょう」

みなさん私の車が普通タイヤだって分かっていて心配の連絡をくれたのです。
どうしても出勤しなければいけない人が多い中、有り難いです。

c0022913_13565725.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-11-24 13:58 | 寄り道 | Comments(0)

白むすび

むむむ…

週末のスケジュールを考えながらキッチンに立っていたら
明後日、土曜日用のおむすびを握ってしまっていた。

具もない、塩味も付けていない、ただの白いおむすび。
明後日まで冷凍しておこう。(^-^;


c0022913_1452174.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-11-17 14:06 | | Comments(0)

「地に足つけて」 のタイトルの後に 「フワッとしていても行って良かった」 とは
我ながらいい加減ではありますが、それはそれ、これはこれ。(笑


お友達に誘われ、内容をよく把握せず行って来た公演。
たぶん仙台フィルのチェロ奏者・山本さんは出演されるのではないか?
というフワッとした認識しかなく。(笑

ざっくり言うと文化庁を文化省にしようという宣言と公演。
最初の宣言部分はさておき後半のプログラムは
能、クラシック、朗読劇、ダンスと普通一日で全て見ることはないプログラム!

その中のクラシックは、復興コンサート「鎮魂、そして希望」と題され
東日本大震災からわずか15日後に被災者に音楽を届けようと
仙台フィルメンバーが様々な場所で手弁当で演奏を続けた曲の再現を
指揮:大井剛史さん
ソプラノ:幸田浩子さん
演奏:日本オーケストラ連盟加盟団体有志 
で演奏されました。

幸田さんの歌が素晴らしかったな~♪
山本さんもとても楽しそうに有志の方達と演奏されていて、ジーンときました。
演奏後、当時の様子を山本さんがインタビューに応える形でお話しもされました。

全体で3時間と長いプログラムでしたが
普段選んで観劇することのない演目も見ることができ
行って良かったです。

終演後はお友達、そして山本さんと居酒屋で乾杯!
やっぱり行って良かった。 (^-^)


c0022913_11503931.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-11-16 11:59 | 寄り道 | Comments(0)

地に足つけて

春から設計を進めていた家、題して 「耕す庭の家」 が昨日無事に工事契約しました。

とても若いご夫婦の初めての家造り。
正直、最初はどれだけ沢山の夢・希望をお話しされるのだろうと思っていました。
それが拍子抜けするくらい要望が少ない。(笑

はっきりしていたことは
①東京で暮らすのだから東京の山の木を使い、大工にきちんと造ってほしい。
この1点。

資金面からローコスト住宅になるので私からは
②家は小さくてシンプルに。
③設備機器は何れ壊れるので安価な物で十分。
この2点を追加。


①を実現するには②③は必須項目、いやそれ以上かも・・・ 
しかし既に承知されていて、打合せは減額するための方法を提案することも多かったのですが
決して後ろ向きにならず、夢ではなく現実的に自分達はどう生活したいのかを
とても前向きに話し合えました。

このご夫婦の家をどうしても施工してもらいたい棟梁が居て
その大工の手空き待ちのため工期を少し遅らせることも快諾いただきました。
本当に若いのにしっかりしています。

工務店の社長と棟梁大工も同席しての工事契約はとても和やかな雰囲気で行われ
地鎮祭や遣り方の日取りもまとまりました。

無垢材・東京の木を使った、大工手刻みのローコスト住宅。
いよいよ来月から着工します。
師走も忙しくなりそうですがとても楽しみです。


c0022913_15554593.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-11-14 15:59 | 東京の木 | Comments(0)