2017年 03月 08日 ( 1 )

構造見学会のお知らせ

今週末、11日(土)はあきる野の「耕す庭の家」の構造見学会を行います。
昨日大工に言われるまで忘れてました(^-^;


木材は全て東京の山で育った杉と桧だけを使っています。
家の中心に向かって力が掛かるように
棟梁が木の癖を見て一本一本振り向け手刻みしています。
これを適材適所、と本当は言います。

今は工場で機械が加工するプレカットが圧倒的なので
これができる大工もずいぶん減ったと思います。

東京の木を使い手刻みで加工、というと難しく考える方が多い様ですが
25坪の小さな普通の家です。

若い夫婦が、出来るだけ住むところに近い場所で育った木を使いたい、と選んだ家造り。
大工に木の話し、手刻みの話し、聴けるチャンスです。
よろしければお運びください。

ご興味ある方は スタジオ紡 toshiko@studio-tsumugi.net 「見学希望」と書いてメール下さい。 
又は 東京の木で家を造る会HP https://forest.gr.jp/ からお問合せ下さい。
追って詳細お知らせします。

c0022913_11110605.jpgc0022913_11110062.jpg


















[PR]
by studio-tsumugi | 2017-03-08 12:00 | 東京の木 | Comments(0)