束の間仙台へ

ちょっと早い夏休み前半として、1泊2日で仙台へ行って来ました♪

もちろんお目当ては仙台フィルハーモニー管弦楽団!
お友達が歌手の畠山美由紀さんファンで(もちろん仙フィルファンでもある)
サマーフェスティバル2017 「畠山美由紀 15th anniversary × 仙台フィル ~歌で逢いましょう~」
に一緒に行こうと誘ってもらったのが二ヶ月前。
銀座展示の合い間を縫う強行軍になりましたが、上半期で溜まったストレスを
音楽で洗い流したい! ひと時でも東京を脱出して羽を広げたい~ パタパタ~ 


台風の影響で小雨まじりでしたが、七夕祭りの飾り付けが始まり華やいだ雰囲気。
仙台のお友達も合流して写真展を観たり、しっとりと濡れたケヤキ並木を散歩したりで開場を待ちます。
畠山さんの歌は初めて聴きましたが声質がとても良かった♪
欲を言えば仙台フィルがメインの演奏も聴きたかったな~
これはまた次の機会に。

コンサートの後、ホワイエでチェロ奏者の純さんと3月の復興コンサート以来の再会。
お疲れのところ食事までお付き合いいただき一緒に乾杯しました♪

OTTAVAがなければお友達とも仙台フィルともこんな風に繋がることはなかった。
ずっと放送を聴いているのにクラシックにはぜんぜん明るくならない私でも
みなさん本当に優しく受け入れてくれる。
知識もなくただ聴いているだけなんですと言うと
純さんも 「 それでいいんですよ ^-^ 」 と仰ってくださる。

雨の上がった夜の仙台をしばし揃って歩く。
なんて幸せな時間。
誘ってくれたお友達に感謝。


c0022913_10444276.jpg
c0022913_10445068.jpg
c0022913_10445736.jpg
c0022913_10450859.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-08-03 18:50 | my favorite | Comments(0)

銀座展示会の様子

銀座で一週間開催していました
「東京の木で家を造る会・無垢の木の家造り2017」、無事終了しました。
暑い中お越しいただきありがとうございました!

展示室に入ったとたん「木の良い香り!」とおっしゃる方が多く
数年前に加工した展示品からでも無垢の木は香りを出すことに驚かれていました。

大工棟梁が木組みの構造を実際にバラシながら説明したり
建具屋製作のちゃぶ台や屏風を実際に触ってもらったり
設計が木組みを活かしながらデザインしたこれまでの設計事例の展示とミニセミナーも開催しました。

循環型社会、匠の技の継承と設計のデザイン力を総合的に考える会の理念と
東京にもすばらしい建築用材となる森林があることを知ってもらうための展示会。
少しでも感じていただけていたら嬉しいです。


c0022913_12410015.jpg
c0022913_12403613.jpg
c0022913_12410838.jpg
c0022913_12412570.jpg
c0022913_12413842.jpg
c0022913_12414610.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-08-02 13:18 | 東京の木 | Comments(0)

今年も銀座で展示会

今年も銀座で展示会を行います!

私も正会員として活動に参加しています「東京の木で家を造る会」が主催。

東京の山で育った木で作った住宅にまつわる物や
今回は日本漆を塗ったちゃぶ台と手漉き和紙も展示します。
東京にも建築用材として素晴らしい木があり
その使い方や山を循環させる取り組みなどご紹介します。

木の香りいっぱいです♪
東京の木に触れていただけるチャンス!
家造りやリフォームの予定がない方でもどうぞお気軽にお越しください。

7/28(金) 終日、 30(日) 午後
わたくし会場におります
銀座で森林浴いたしましょう~(^-^/

c0022913_14035403.jpg




[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-07-15 14:17 | 東京の木 | Comments(0)

土砂災害区域の建築

九州の豪雨災害は本当に大変なことです。

どこで起きても不思議ではない自然災害。
備えあればといいますが...
建築に関しては費用もかなり高額になるので難しい問題でもあります。

これから着工する家は「土砂災害警戒区域」に入っています。
土砂災害防止法の区域には「警戒区域」と「特別警戒区域」があり
対策に大きな違いがあります。
「警戒区域」は災害情報の伝達や避難が早くできるように市町村が警戒避難体制の整備を図る。
「特別警戒区域」は居室を有する建築物は、作用すると想定される衝撃等に対して
建物の構造が安全であるかどうか建築確認がされます。
即ちガケが崩れてきたり土砂が流れて来た時に構造が安全である家
又は構造が安全である高さ2mの塀を造るとしなければ家を建てる許可が下りません。


「特別警戒区域」でなかったことに安堵しただけでいいのか?
地域全体が山から続く地形のため気持ちは複雑ですが、ホッとしたことは間違えありません。
もちろん、確認申請で東京都安全条例のガケに対する検討もしっかりクリアしているので
問題なく建築可能な住宅です。
そう言っている時点でやはり安全より費用を優先に考えている自分に気付き悩む…

「昔から代々暮らして来た土地だし何かあっても仕様がないよ」 と建て主さん。
どこまでやっても完全はないと分かってはいても、やはり難しい問題です。


c0022913_18242991.jpg

c0022913_18243842.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-07-12 14:15 | お仕事中 | Comments(0)

フットサル大会

半年ぶりにフットサル大会に参加しました。
私が所属しているチームはリーグ戦には登録していないので
練習試合以外は新年の大きな大会に年一回出るくらいなのですが
今回は近隣4チームで行う大会に参加させていただきました。

普段は週に一度、和気あいあいゲームを楽しむチーム。
が、
優勝賞品が山形直送サクランボ、佐藤錦と知ったとたん
テンション上がる上がる!、笑


走って、蹴って、まもって、ゴールして
なんと優勝!!
しっかりサクランボ持ち帰りに成功しました~(^-^V

頼もしいチームメイトに恵まれ幸せ♪

この日は私の誕生日。
私らしいアラフィフ誕生日(o^^o)でした。


c0022913_11022454.jpg

c0022913_11023188.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-07-08 11:42 | my favorite | Comments(0)