久しぶりの訪問

c0022913_20225486.jpg
春にリフォームをした *空の家* に
久しぶりにおじゃましました。

帰り際、アレンジにでも使ってと
カラスウリをお土産に取る奥様。

窓にひょいと跨り
サッシにつかまりながら体を半分外に出す。
でもここ、2階なんですけど…
なんて身軽なんでしょう。(笑

住まい心地の感想を伺うと
「友達を呼んで自慢してます!」
花丸をもらった気分です。
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-12-01 20:55 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(2)

引き渡しの終わった *空の家*
改修工事は同じ場所が新しく生まれ変わるわけで
クライアントにとってはビフォー、アフターがそれはそれははっきりと比較出来てしまいます。

before
c0022913_14251135.jpg 
手を付けるつもりがなかった玄関。

ポロリとこぼれ落ちた本音が耳に残り
小手先ではなく思い切った改装を提案。

家族だけでなく、来客や配達の人
訪れた全ての人が必ず目にする場所。

外も内も
簡素ながら落ち着いた顔立ちにまとまったと思います。



after
c0022913_14254297.jpgc0022913_14281857.jpg
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-05-21 14:54 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(2)

c0022913_963232.jpg
* 空の家 * には玄関先にリビングと和室からも見える小さな庭がある。
建築当初は和風の住宅だったので石があったり
その後のリフォームで少し洋風が入ったり
さらに時間を重ねて両方の要素が自然に混ざり合っています。

今ある踏み石や水鉢を配置し直しながら
ウッドデッキ(縁側)を作ることになった。

大工さんの残工事に間に合うように、大まかなスケッチを写真に撮り
夜のうちにクライアントに添付メール送信。
朝早く 「すてき」 のOKメールを受信、よかった♪

早速工務店さんに加工のGOサインを送ります。
時間の掛け方、みんなでひとつの仕事をする上でとっても大切だと思う。
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-04-28 09:39 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(2)

* 空の家 * あと少し♪

c0022913_1782935.jpg
* 空の家 * は今月末の完成に向けて、内装工事の真っ最中!
後一週間だなんて、早いゎ~

現場に一歩入ったら、さっと空気が緊張します。
私、別に追い込んでないんですけど…

無言で一所に留まりじっと見つめたりがいつものパターン。
大工さんも最初はこんな私の行動が気になるらしく
たまりかねて「何か間違えありますか?」と聞いてきたっけ。(笑

内装屋さんはたぶん慣れる間もなく終わりですね。
一通り見終わりポツポツ話し掛けると、少し空気が緩みます。

あと少し、みなさんよろしくお願いします。(^-^)
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-04-23 17:52 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(0)

* 空の家 * 補修と補強

c0022913_1558826.jpg
改修工事中の * 空の家 *
解体してから分かる問題点にひとつひとつ対応しています。

築25年、その間に何度か増改築されていますが
図面はほとんど残されていません。

浴室の土台は予想通りの状態。
基礎の立ちあがりもなく
防水らしい防水もされていませんでした。
特に洗い場と出入り口の常に水が掛るところがボロボロ。

土台を入れ替えてヒバ油を塗り補修します。
他の解体場所の土台も確認。
大きな問題はないようですが、床下全体も防蟻処理を行いました。


c0022913_16211753.jpg2階の間取りを変える部分。
唯一残っていた伏せ図の継ぎ手位置が現状と違う…

階下の梁組みの負担を減らしながら
小屋組みも受けるプランニングにしたつもりが
どうも塩梅が悪い。

大工さんたちと腕組みしながら見上げて考えます。
受け梁が入れられるとのことで、補強することが出来ました。


全体を骨組みだけにしてリノベーションする場合と違い
現場が動き出してからも手をつけない部分と相談する感覚。

手を入れながら暮らして来た愛着のある住まいだからこそ
ちゃんとバージョンアップしてお引き渡ししたいのです。(^-^)
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-04-14 17:00 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(0)

c0022913_16152274.jpg
壁からニョロニョロと出ている配線…
これまでにも幾度か増改築されてきた *空の家*
今回のリフォームでは、外のあちこちから引き込まれ
室内のあちこちへ露出配線された時代の形跡を
綺麗にするのも目的のひとつ。

電話、インターネット、テレビ、BS、インターホン
複雑です…

リフォームは時間勝負でもあり
こんな時はいっぺんに集まって結論を出すのが手っ取り早い。

お陰で解体箇所を出来るだけ利用した配線経路を
サクサク決めることができました。 スッキリ綺麗にね♪
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-04-06 16:43 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(4)

*sora・空の家* お先に

c0022913_19195289.jpg
屋根やり替え中の * sora・空の家 *
雨が来る前によいところまで終わりました。

ベランダから大工さんに
「あと、よろしくお願いします。」
と声を掛け
足場ハシゴを使って現場を去る。
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-03-23 19:43 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(2)

*sora・空の家* 紅梅

c0022913_18511472.jpg
*sora・そらの家* リフォーム現場が動き出した。
解体も半分くらい進み、見えなかったところが見えてくる。
想定の範囲の内と外。
判断・連絡・決定を速やかに、ですね。

ふと足元を見ると
足場でがんじがらめになりながら
紅梅が咲いていた。

ちょっとバタバタ続きで
この春じっくり梅の花を見ていなかったこと
気付かせてくれました。

綺麗だね。
[PR]
by studio-tsumugi | 2010-03-13 19:09 | *空の家・リモデル* (国分寺) | Comments(2)