大屋根の家・上棟

facebookを始めたら、ブログの写真操作が面倒に感じアップが滞っていますが
毎日元気に働いております!(^ー^;

さてさて、
火曜日に「大屋根の家」の建て方を行いました。
台風が行った後で湿度も少なく絶好の上棟日和となりました!

30坪の平屋の住宅。
7寸の大黒柱を2本、家の中心から対象の位置に配置し、間を太鼓梁で繋ぐ梁組。
大屋根をしっかり固めたかったので小屋組みは折置組で設計しました。

山の日没は早い。
途中から私も材を振り分けレッカーで吊り上げする作業をサポート。
何とか日暮れまでに間に合いました。

1年前に敷地分割のアドバイスと合わせてプラン提案を始め
複雑な敷地条件に役所への事前相談や確認申請に長い時間が掛かりました。
建て主さんも首を長くして待っていた着工、そして上棟。
やっとやっと立ち上がりましたね。一先ずよかった。
完成まで引き続きよろしくお願いします(^-^)


c0022913_17112090.jpg
c0022913_17111423.jpg




[PR]
by studio-tsumugi | 2017-09-21 17:56 | お仕事中 | Comments(0)

ネット社会になっても

これはいったいどこまでが水路?
全幅を確認しに市役所へ。
水路を挟む土地も含め水路との回答、良かった!
これで「延焼のおそれのある部分」の範囲が随分変わる。


その他にも
道路の位置指定証明書を直し取り、懸念事項の解釈の確認をし
長期優良住宅認定申請の手順を聞き、雨水処理方法の相談をし…

本庁舎建て替えで部署があっちこっちに仮移転中で、案内片手に歩く歩く、汗

電話で問い合わせできる内容もあるけれど
直接でないと分からない(ニュアンスが伝わらない)ことはまだまだ多い。
さて資料を整理して本気で図面描きに取り掛かろう!


c0022913_12351155.jpg

c0022913_12352608.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2017-09-02 12:44 | お仕事中 | Comments(0)