奥多摩町 「マウンテンヴューの家」 完成見学会を開催します。

敷地の高低差を利用したスキップフロアで緩やかに繋がる空間と
山の景色を切り取ったリビングの大開口が見どころです。
他者の視線を気にすることなく周囲の自然豊かな環境にも合うよう設計しました。
設計と大工のお話し付見学会になります。
是非お越しください。

◆天候により中止になることもございますので、事前申し込み をお願いしています。

日にち : 平成29年 1月29日(日)
集 合 : ①電車の方 12:40 JR青梅線・川井駅改札口 ※下記の電車でお越しください。
        JR青梅線青梅特快青梅行・立川11:45発 → 青梅12:19着
        奥多摩行に乗り換え・青梅12:20発 → 川井12:40着
     ②車の方 申し込み後、地図をお送りします。 
見  学 : 13:00~14:30
参加費 : 一世帯500円

申込み : 東京の木で家を造る会・事務局  又は
           スタジオ紡 建築設計事務所 toshiko@studio-tsumugi.net まで  
           件名に「見学会参加希望」
           お名前・ご住所・当日連絡が取れる電話番号・参加人数 をお書きの上お申し込み下さい。


c0022913_17401677.jpgc0022913_174026100.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-20 17:40 | 東京の木 | Comments(0)

旬切り材で作るテーブル

奥多摩の 「マウンテンヴューの家」 の建て主さんから
テーブルも作ってほしいとリクエストがあり
山で記念伐採した旬切り材を使って作ることになりました。

年末、建て主さんと大工さんと板の並びをわちゃわちゃ相談。
そして年明け、さっそく選んだ3枚を接ぎ合せたと連絡が入ったので
また建て主さんと作業場へ見に行って来ました。

木の丸み 「ビンタ」 も、欠けている 「ウロ」 もそのまま残すことに決めました。
ダイナミックな空間に引けを取らない、どっしりとしたテーブルになりそうです。(^-^)

c0022913_12162196.jpgc0022913_12172843.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-11 12:30 | 東京の木 | Comments(0)

迎春

新年 明けましておめでとうございます。

昨年末に2017年の漢字一文字を聞かれ 「走」 と答えました。
肩凝りや運動不足の解消にとランニングを初めたここ数年、とても体調が良い。
身体に新鮮な空気を取り込むことの大切さを実感しているので
2017年も走るぞ!との思いだったのですが・・・
この一文字が思い浮かんだ後から仕事がジワジワ増え
正月休みもそこそこに違う意味で走り回っています。(汗

突如入った山作業サポート中に木々の間から見えた富士山を眺めて小休止。
(写真では分かりずらいけど・・・)
走っていたお蔭でこんな仕事もできちゃうしね。(笑

今年も元気に色んな意味で走ります!


c0022913_1244581.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-10 12:05 | お仕事中 | Comments(0)

基礎の鉄筋検査

今日は 「耕す庭の家」 の基礎配筋チェック。
明日のコンクリート打設時の雨がどのくらいの降りか心配でしたが
今のところ小雨予報で気温も高そう。
どしゃぶりだったり、気温が低すぎると現場も調整が大変なので
欲は言わないから今の予報のまま行ってほしいところ。

地鎮祭の鎮物もコンクリートに流されないよう
養生テープでしっかり固定されていました。(笑


c0022913_19245516.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-12-26 19:35 | 東京の木 | Comments(0)

奥多摩の 「マウンテンヴューの家」 の室内木工事が終了。
いつもは工具を持つ大工さんも手ぶらで室内を見渡しています。

これから左官屋さんが年内に下塗りを終わらせるため
大人数でやって来ます。

次の作業までの一瞬の静けさ。


c0022913_1192867.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2016-12-26 11:09 | 東京の木 | Comments(0)