一年目のお宅訪問

一年前にお引渡ししたお宅を訪れた。

テレビの上の棚がまだ空いているので尋ねたら
飾る物を選んでいる途中だとか。
見渡せばカレンダーも端っこに貼ってある。
以前の住まいは長い歴史を物語るように
沢山の物が飾られ、カレンダーがあちらこちらに貼ってあった。

時計はどこに掛けたらいいかね?
80を超えたお父様に相談された。
壁掛けは私が来たら相談するつもりだったらしい。
もっと早く足を運べばよかった。


c0022913_15532675.jpgc0022913_15533443.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-02-06 15:54 | お仕事中 | Comments(0)

昨日はお仕事をご一緒させていただくことの多い
高田工務店さん の講座とソーラーハウス体験に参加しました。
 
講座の内容がアスリートと血圧、そして健康寿命と家の温熱環境
と聞いたらスポーツやってる者として行かない訳にはいかないじゃないですか(笑

講師・野口さんのお話しは薬剤師というお仕事とご自身の実体験も絡めて
とても分かり易く、その上面白く、笑いも起こりリラックスして聞くことができました。

お話しの後は自転車を乗られてるアスリートの方達が
自転車をこぐ前と後の血圧と心拍の変化を測ったりと、とても熱気のなる講座でした。

そして後半は一年前にお引き渡しした、私が設計監理さんせていただいたお宅へ移動。
室内温度が一定のヒートショックのない家の見学と、建て主さんのお話しを伺いました。

スポーツをする良さと若返りホルモンの関係などなどを知り
益々フットサル頑張るのだ~! 
と決意新たに、夜の練習試合に飛んで行きましたとさ。(笑

高田工務店さんのソーラーツアーは3月まで後4回行われるそうです。 
温熱環境が整った家を是非体感してみてはいかがですか?


c0022913_11402062.jpgc0022913_11404047.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-02-05 11:34 | my favorite | Comments(0)

思い出を形に残す

「 マウンテヴューの家 」 のテーブルとベンチも
東京の山で育った木で大工さんに作ってもらったもの。

テーブルの天板と、ベンチの座面と背もたれは
一昨年、建て主さんと山で記念伐採した杉の木から取りました。
因みに脚は両方とも強度を考え桧にしてあります。

杉は柔らかいのでキズも覚悟で使ってもらうことになります。
最初はテーブルの天板は桧にしましょうか、とも話していたのですが
せっかくなので記念伐採した木を使うことになりました。

キズが付かないように丁寧に扱う。
それでも付いてしまったらしょうがない。
潔い考えです(笑

伐採に立ち会った木を使った家を造った大工が作った家具
世界にたったひとつの、新品の時から思い出の詰まったテーブルセットです。


c0022913_13524428.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-31 13:59 | 東京の木 | Comments(0)

完成見学会が無事終了

奥多摩 「 マウウンテンヴューの家 」 完成見学会が無事終了しました。

先ずはまとまって設計・大工・事務局の説明やお話しの後に自由に見学。
見学者同士で、或いは設計や大工を交えて
スキップフロアのあっちこっちで話が弾んでいました。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
そして開催を快諾いただきました建て主さんに感謝。


c0022913_12515192.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-30 12:52 | 東京の木 | Comments(0)

耕す庭の家・上棟

昨日はあきる野の 「 耕す庭の家 」 の建て方でした。

雲一つない青空! 風もなくポカポカ陽気! 文句なし! (笑
ピクニックシートを敷き、建て主さんご家族も朝から一日作業を見守りました。

25坪とコンパクトな造りながら、ガッチリとした骨組みで安定感があります。
積み上げられていた材料が棟梁の指示でひとつひとつ組み上がる様子に感嘆。

建て主さんはきっとここに移り住む運命だったと思うほど
いろんな偶然や幸運が重なり上棟を向かえられました。
きっと良い家になります。


c0022913_9104281.jpgc0022913_9105036.jpgc0022913_9105952.jpgc0022913_911852.jpg
[PR]
# by studio-tsumugi | 2017-01-29 09:19 | 東京の木 | Comments(0)