木の家に木の家具

養生が剥がされた部屋は現場から住まいへ姿を変えていきます。

和室の座卓、ダイニングテーブルセット、テレビ台は住まい手でもある大工さんの手作り。
やはり無垢の木を使った家には、無垢の木の家具がしっくり馴染みます。

経年変化も家と同じように辿るので味わいも増すでしょうし
何ならテーブルの天板を削り直しすることも出来ます。

既製品を選ぶ方の中には、予算(価格)もありますが
キズが付くことを必要以上に心配することが多いように感じます。
でも既製品だってキズはつくのです。

目先の安さで短命な物を使うよりも
本物と長く付き合うことを選ぶ心の持ち方を大切にしてほしい。
いつもそう思いながら設計しています。

完了検査に無事合格しました。
この現場も後少し。。。

c0022913_19313666.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-09-07 19:51 | お仕事中 | Comments(0)

建具の再利用

リノベーション中の現場も大詰め。
大工さんの道具類や材料が置かれていると建て主さんは進んだ感が薄い様子。
パッと見て分かる変化でようやく実感できるのは頷けます。
だって、再利用の木製建具が納まった時、私も満面の笑みになっちゃいましたもの(^-^)

これまでリビングだった部屋を店舗の客室にしたので
住居部分と分けるため出入口を壁で区切る必要がありました。

ただ壁にしたのでは住居側の廊下が暗くなってしまいます。
そこで店舗側から光を取り入れる方法として
解体前は和室床の間の平書院に使われていた木製建具を組み込むデザインにしました。

組子の表(店舗側)は透明ガラス、裏(廊下側)はスリガラスが元々入っていたので
ケンドン式に嵌め込みFIXにしてあります。
建具屋が無垢の木で作った物は再利用できるところが素晴らしい。

雰囲気がぐっと好くなりました。


c0022913_08042198.jpg



[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-08-30 08:25 | お仕事中 | Comments(0)

夏休みの空

自由な旅行は久しぶりだった。
計画も立てずに準備ができらた気ままに出発。
宿泊先も行き先も混雑に合わせてその場で決める。

移動中は雨、観光中は曇り。
気温は少し肌寒いくらいの過ごし易さ。
日焼け避けの帽子とカーディガンはほぼ車の中に置きっぱなし。

面白いもの、興味津々なもの、いろいろ見たけれど
空がどこもとっても印象的でした。

ありがたきしあわせ。

元気充電完了!(^-^v

c0022913_18000150.jpg
c0022913_17570723.jpg
c0022913_17572416.jpg
c0022913_18000988.jpg
c0022913_17571587.jpg
c0022913_17565971.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-08-23 18:24 | 寄り道 | Comments(0)

写真展のお知らせ

ご近所お友達のオーガニックレストラン・シルフレイで

蒼空の果ての「祖国」
ナガランド〜隠された紛争地の物語


の写真が8/1〜10/31まで展示されています。
10/13には写真家・南風島歩さんのお話しが聴けます。

マクロビ料理ももちろん頂けます。
是非お運びください。

お問い合わせはナチュランド・シルフレイまで。

////////////////////////////////////////////////////////////
ナチュランド・シルフレイ
多摩市永山6-10-2
電話:042-376-5065
アクセス:京王・小田急永山駅下車バス10分 or 徒歩20分
////////////////////////////////////////////////////////////


因みに
店舗入口はスタジオ紡デザインで木製引き戸にリフォームしました。
新築・建て替えだけでなく、戸建・マンション・店舗のリフォーム設計も承ります。
こちらのお問い合せはスタジオ紡まで。

////////////////////////////////////////////////////////////
スタジオ紡 建築設計事務所
メール:toshiko@studio-tsumugi.net
電話:042-389-2890
////////////////////////////////////////////////////////////


c0022913_18280688.jpg

c0022913_18271624.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-08-10 18:41 | 寄り道 | Comments(0)

両親傘寿のお祝い

両親が揃って80歳。傘寿のお祝いに新潟に帰省して来ました。
あっちが痛い、こっちが痛いと言いながらも
元気で居てくれることが一番有り難い。

お祝い準備は新潟の姉夫婦が全てしてくれていて
東京組は海に行ったり、懐かしの味を食べに行ったりと
すっかりお世話になって来ました(^-^)

お盆もお正月も実家に集まる習慣がない我が家。
新潟で三姉妹が揃うのも家族5人での記念撮影も何年振りだったか?

それぞれ子供が巣立つ時期にあって相変わらず単独走行の私を
父が心配しているのがヒシヒシと伝わります。
ずっと聞きたかった質問をさりげなく(全然さりげなくなかったけど)
して来たけれど更に質問を重ねる前にお昼寝から母が目覚め断念してました。笑

親不孝ではありますが私なりに幸せにやっています!
心配なら元気で長生きしてこれからを見ていてください。
きっと危なっかしくて見ていられないと思うけどね。

父上、母上、傘寿おめでとうございます。
2人の姉とその旦那さん達に感謝。


c0022913_12594310.jpg



[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-08-08 13:27 | my favorite | Comments(0)