カテゴリ:お仕事中( 417 )

業務用厨房機器選び

業務用厨房機器を選びに建て主さんと業者訪問。
営業さんに案内してもらいながら
実物でサイズと使い勝手を見てもらい
想定していた見積もり依頼までのノルマ達成。

思いもよらない掘り出し物にも出会えホクホク♪
社長さんに値引きの念押しも抜かりなく行いました、笑

建て主さん、営業さんと話しているうちに

いくつもの偶然のような繋がりがあり
きっとここに呼ばれたんだね〜としばし歓談。

きっと好い方に流れていく。
いえ、流して行くのです!^_^

c0022913_09422981.jpg




[PR]
by studio-tsumugi | 2018-05-17 09:59 | お仕事中 | Comments(0)

昨年夏から設計打合せをしていた大規模リフォーム工事が
来週からいよいよ着工です!

一戸建ての専用住宅だった家を
一部を店舗にすると同時に住居部分も間取りを変える大工事。
50坪を超える建物なので外構工事まで含めると約5ヶ月掛かります。

店舗はランチを提供する喫茶店で
車椅子やご年配の方が利用しやすいようにゆったりとした座席数にします。
お店がお休みの日は教室やイベントスペースとしても貸し出しを予定しています。

リフォーム後に絵はどれを何処に飾ったらいいかしら?と絵を出し始める建て主さん。
工事が終わるのはまだ先なので、またその頃決めましょう^_^
その前に後少し、片付け頑張って!


c0022913_14481666.jpg



[PR]
by studio-tsumugi | 2018-05-15 15:06 | お仕事中 | Comments(0)

13年前の家の補修工事

13年前に改装工事をした家で水漏れが発生。
設備屋さんが床下点検口から覗くも原因が分からず。
別の場所からも確認するため新たに点検口を開けることになった。

工事日に時間が取れたので顔を出した。
作業されていたのは13年前に工事してくださった大工さん。
御年82才。造作大工としてまだまだ現役で働かれていました。

あれ~、林さん、久しぶり~

飄々とした雰囲気もそのまま、笑

水漏れの原因が分かり代を継がれた設備屋の息子さんが
お客様に修繕方法を説明してくれ一先ずは目処が立ちました。

次の予定があり慌ただしく失礼しましたが
夕方お客様からもお礼のメールが届いていました。

長く暮らす家は経年変化による補修工事も当然つきものです。
メンテンスフリーはありえません。
そのことを理解されているお客様の対応にも助けられました。


c0022913_12500614.jpg




[PR]
by studio-tsumugi | 2018-05-01 13:23 | お仕事中 | Comments(0)

改修前の仕分け作業

大規模改修するお宅で家財道具の仕分け作業。

住まいの一部を店舗にするので
お店に飾れそうな物をお施主様と選んで行きます。

珍しい物があちこちから出てきます。
誇りを被りながら押入や物置に仕舞いこまれた物を部屋に広げ品定め。

取っておいても結局また仕舞い込み ダメにしてしまうくらいなら
この改修が行き先を決めるチャンスです。

広い庭のある大きなお宅の1階をランチやコーヒーを出す飲食店にします。
イベントスペースとして貸し出しも予定しています。

着工まであとひと月。
お片付けが気候の好い時期でなによりです!
後は不用品の処分頑張ってください p^-^q


c0022913_12225514.jpg

c0022913_12231044.jpg
c0022913_12230381.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2018-04-17 12:39 | お仕事中 | Comments(0)

昨日は若いご夫婦の家の上棟でした。
ブランコをぶら下げるための太鼓梁を掛けた楽しい住まいになります。


無垢の木のフローリングでは子供がキズを付けたり汚してしまう。
もちろん費用も掛かるので予算も気になる。

無垢の木の家と新建材の家との間で起こる不安や問題は、このご家族にもありました。
来客の来る1階とプライベートな2階とで使い分ける案で進めることになりましたが
私は何が何でも全て無垢材でなくても良いと思っています。
100か0かでなく、出来る範囲で取り入れる柔軟性も持ち合わせていたい。

予算やキズだけの話でなく
実際マンションリフォームでは音の問題で材料に制限が掛かる場合が多くあります。
床がダメでも壁や造り付け家具を無垢材にするだけで室内環境は随分変わります。

手や足から伝わる感覚はとても大切で
小さな子供がいるご夫婦が無垢の木の家を望まれたことが何よりも嬉しい。


c0022913_10534445.jpg




[PR]
by studio-tsumugi | 2018-04-14 11:26 | お仕事中 | Comments(0)

本に掲載されました。

出版社から本が届いた。

地元の木を使った家づくりについて
一年前にお引き渡しした家が掲載されています。

私は自分が設計した家を作品とは思っていませんし
人前で話すことや取材を受けるのが大の苦手…

今回は建て主さんだけのインタビューだったので
とても良い内容になっていると思います 。


本のタイトル通り、西多摩にスポットを当てたローカルな雑誌ですが
ご興味のある方は是非お買い求め下さいませ ^-^


c0022913_13404858.jpg




















c0022913_13405649.jpg




[PR]
by studio-tsumugi | 2018-04-12 13:42 | お仕事中 | Comments(0)

今日は都庁で「とうきょう森づくり貢献認証制度」の
二酸化炭素固定量認証の貢献認証書授与式に出席しました。

東京都の二酸化炭素固定と
地場産材を使うことで健全な山の循環が行われること
を目的とした取り組みです。

建築物以外にも什器や森林整備も対象になります。
大手企業やゼネコンさんに混じり、弱々小々な我が設計事務所も
設計した住宅で認証を頂きました。

建築物 : H邸
規模 : 25坪
多摩産材使用量 : 24.89m3(杉21.29、桧3.6)
二酸化炭素固定量 : 14.94t-CO2

1坪当たりの使用量が約1m3になります。
構造材や仕上げ材の一部に使う家はありますが
H邸は下地も含め100%が多摩産材で造られているので
25坪と小さな家ですがこれだけの使用量になりました。
(もちろん合板や集成材ではなく無垢材です)

この認証に係わらず昔から育てられる資源でCO2を固定し
綺麗な空気を生む考えの方が私にはしっくりします。
悲しいかな建築業界では少数派ですが…


c0022913_17242635.jpg
c0022913_17244656.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2018-02-27 17:27 | お仕事中 | Comments(0)

見本帳を見ながらロールスクリーンの生地選び。

カーテン、ロールスクリーン、ブラインド、etc…

最近は建て主さんが量販店で既製品を購入し、ご自分で取付けたり
オーダーでも路面店のカーテン屋さんに行かれ注文されるケースも増えました。

確かに人が係われば経費も掛かるので少しでも予算を抑えたい
と思われるのも致し方ないこととは理解しています。

それでも設計の延長でカーテンやロールスクリーン、家具までお任せいただくと
本当に嬉しくて楽しい♪

窓は面積が大きかったり、小窓はアクセントになっていたりします。
そこにどんな色、デザイン、機能を選ぶか。
家のメインの部屋だけでもプロに任せるのもひとつですよ、お施主様方!、笑


c0022913_18074872.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2018-01-30 11:42 | お仕事中 | Comments(0)

沢井の家・完成

沢井の家も無事に完成しました。
年越しを新居で迎えてもらえてよかった♪

30坪の平屋の家は薪ストーブのあるダイニングが中心。
揺れる炎はみんなの心も温かくしてくれます。

古い家の建具に入っていた格子を再利用したいと設計段階からお話しがあり
ダイニングと主寝室、ゲストルームの入口3ヶ所に使いました。
玄関の床の間風飾り棚とも良い感じでまとまったと思います。

F様、良いお年をお迎えください(^-^)

c0022913_13540665.jpg
c0022913_13543116.jpg
c0022913_13544313.jpg
c0022913_13542368.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2017-12-30 08:39 | お仕事中 | Comments(0)

世田谷の家・完成

世田谷の家も12月中旬に無事完成しました。
60坪の和風住宅ですが和室は4.5帖の客間のみ。
それでもカーテンやロールスクリーンは使わずに居室の窓全てに障子戸を入れました。

太鼓梁の木組みの力強さを障子の組子や千本格子の繊細さがバランスを取っています。
床暖房が入っているので吹抜けのリビングでも暖か。

年末完成の家はいつも慌ただしく、毎度の事ながら完成写真を撮り損ねてしまった…
工務店さんに後で送ってもらわなきゃ。

Y様、どうぞ良いお年をお迎えください(^-^)

c0022913_13533015.jpg
c0022913_13533736.jpg
c0022913_13534445.jpg


[PR]
by studio-tsumugi | 2017-12-29 14:38 | お仕事中 | Comments(0)