谷川俊太郎展

新宿での打合せが思いの外早く終ったので
オペラシティアートギャラリーで開催されている「谷川俊太郎展」に足を運んだ。

土曜ということもあり長蛇の列のチケット売り場に並んでいたら
見ず知らずのご夫婦から招待券を頂いた。

「娘を誘ったけれど、来なかったから差し上げます」

とても自然に掛けられた言葉はまるでプロローグのようで
詩を読む前から感動してしまった。


「ご挨拶に代えて」のまま暮らしや趣味をちりばめた面白い展示でした。
詩は紙の上の活字で終わるもんじゃない。
仰る通りです!

c0022913_14290915.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-03-26 15:05 | 寄り道 | Comments(0)

今年も仙台に行って来ました。
インターネットラジオOTTAVAが震災後から毎年企画制作している
「つながる心つながる力 みんなでつくる復興コンサート 2018」に行って来ました。
私は第3回から参加し始めて今年で5回目になります。

このトミカみたいな駐車場を見ると「仙台に来たー」と感じようになってしまった。。。
毎年OTTAVAのツアーに便乗するのですが、今回は個人で参加。
とは言え、会場に行けば顔見知りのリスナーさんが沢山いらっしゃるので
一人という気がしません。笑

指揮に田中裕子さん、ゲストにミュージカルスターの井上芳雄さんをお迎えし
田中さんと井上さんの漫才のようなお話しに笑い
井上さんと南高校合唱団の歌に涙し
田中さんの指揮する仙台フィルハーモニー管弦楽団の音に引き込まれ
最後は会場みんなで威風堂々を大合唱しスタンディングオベーション!
今年の盛り上がりは本当に凄かったです。

☆プログラム☆
(献奏)バッハ:アリア(G線上のアリア)
J.シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
心の瞳/歌:井上芳雄
風のオリバストロ/歌:井上芳雄
明日への階段/歌:井上芳雄 合唱:宮城県仙台南高等学校音楽部合唱団
わせねでや/歌:井上芳雄 合唱:宮城県仙台南高等学校音楽部合唱団
ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」
(アンコール)エルガー:威風堂々(日本語歌詞)会場みんなで合唱


翌日は一人で仙台の街を歩きました。
毎年バスでリスナーさんたちと被災地に足を運ぶのですが
今年は3.11に重なったのでゆっくりと自分らしく過ごしたかったのです。
偶然たどり着いた青葉区の献花台で花を手向けることが出来
一番町四丁目商店街で2:46の黙祷。

もう7年、まだ7年。
何のお役にも立てませんが、また笑顔で仙台を訪れたいと思います。


c0022913_10593382.jpg
c0022913_10594060.jpg
c0022913_10594694.jpg
c0022913_10595559.jpg




[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-03-15 11:47 | my favorite | Comments(0)

倚りかからず

インターネットラジオから流れて来た歌に
仕事の手が止まった。
茨木のり子さんの詩に曲をつけた歌だった。

0:32
気づけばもう明日になっている。

PCの電源を落としたら
外の雨音が随分とはっきり聞こえて来た。

久しぶりに読みたくなり
本棚の奥にしまっていた詩集を取り出した。

目はもうしょぼしょぼだけど
読みたい気分。



眠れない日々が続いている。
忙しいからではなく
心が迷っているせいだ。

倚りかからず
倚りかかれず

嘘のように眠れる日はきっと来るはず。


c0022913_10395509.jpg



[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-03-09 10:56 | | Comments(0)

今日は都庁で「とうきょう森づくり貢献認証制度」の
二酸化炭素固定量認証の貢献認証書授与式に出席しました。

東京都の二酸化炭素固定と
地場産材を使うことで健全な山の循環が行われること
を目的とした取り組みです。

建築物以外にも什器や森林整備も対象になります。
大手企業やゼネコンさんに混じり、弱々小々な我が設計事務所も
設計した住宅で認証を頂きました。

建築物 : H邸
規模 : 25坪
多摩産材使用量 : 24.89m3(杉21.29、桧3.6)
二酸化炭素固定量 : 14.94t-CO2

1坪当たりの使用量が約1m3になります。
構造材や仕上げ材の一部に使う家はありますが
H邸は下地も含め100%が多摩産材で造られているので
25坪と小さな家ですがこれだけの使用量になりました。
(もちろん合板や集成材ではなく無垢材です)

この認証に係わらず昔から育てられる資源でCO2を固定し
綺麗な空気を生む考えの方が私にはしっくりします。
悲しいかな建築業界では少数派ですが…


c0022913_17242635.jpg
c0022913_17244656.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-02-27 17:27 | お仕事中 | Comments(0)

見本帳を見ながらロールスクリーンの生地選び。

カーテン、ロールスクリーン、ブラインド、etc…

最近は建て主さんが量販店で既製品を購入し、ご自分で取付けたり
オーダーでも路面店のカーテン屋さんに行かれ注文されるケースも増えました。

確かに人が係われば経費も掛かるので少しでも予算を抑えたい
と思われるのも致し方ないこととは理解しています。

それでも設計の延長でカーテンやロールスクリーン、家具までお任せいただくと
本当に嬉しくて楽しい♪

窓は面積が大きかったり、小窓はアクセントになっていたりします。
そこにどんな色、デザイン、機能を選ぶか。
家のメインの部屋だけでもプロに任せるのもひとつですよ、お施主様方!、笑


c0022913_18074872.jpg


[PR]
# by studio-tsumugi | 2018-01-30 11:42 | お仕事中 | Comments(0)